2020年03月01日

しっかりと保湿して肌のトラブルを防ぐ!


肌荒れ等で悩む女性は大勢いらっしゃいます。

トラブルのない美しく強い肌にしたいと思うなら肌荒れ等の原因をしっかりと特定して対策を考えることが重要です。

栄養の偏りや睡眠不足など生活習慣が原因となることが多いですが、アレルギーによるトラブルだったというケースもよくあります。

また、「美肌でいるためには、タバコは厳禁!」なんていうフレーズをよく耳にしますが、それは美白にしても同じことが言えます。

心から肌を白くしたいと思うのなら、タバコは即止めましょう。

その理由の第一に挙げられるのが、喫煙することによって起こるビタミンCの消費です。

タバコを吸っていると、白い肌を保つのに必要なビタミンCが損なわれてしまいます。

さらに、紫外線対策も必ず行って下さい。

そして、肌荒れ対策としては、まずは、美容成分のセラミドを与えてみましょう。

セラミドは角質層の細胞間で水分や油分を保っている「角質細胞間脂質」です。

角質層には角質細胞が幾重にも折り重なっていて、このセラミドが細胞の間を糊のように繋いでいます。

健康的な肌を保つバリア機能という働きがあり、セラミドが不足してしまうとバリヤ機能が低下して肌荒れが起きやすくなるのです。

また、セラミドは肌内部の水分の蒸発を防ぐ働きもあります。

肌荒れなどのトラブルを起こさないためには、肌に潤いを与えてしっかりと保湿し、乾燥を防ぐことが重要です。

保湿に効果的なスキンケア方法は、血の巡りを活性化させる、セラミドやヒアルロン酸などの保湿成分を豊富に含んだ化粧品でスキンケアをする、洗顔法に注意するという3つが大切です。

血行を良くして代謝を上げるために、空き時間があるときは積極的にウォーキングやジョギング、サイクリングなどの運動をするように心がけましょう。

さらに、筋力トレーニングで筋肉に刺激を与えると、成長ホルモンが多く分泌されるようになり、美容に効果的になります。

そして、正しい洗顔法は、とてもシンプルなものです。

面倒なことは一切ありませんので、正しい洗顔法を身につけて習慣化し、洗顔料も余計な成分を含まないシンプルな固形石鹸を使うようにしましょう。

最後に、多くの化粧品に配合されている人気の保湿成分は、セラミドやヒアルロン酸のほかに、エラスチン、コラーゲン、水素添加大豆レシチン、ステアリン酸コレステロール、天然保湿因子などがあります。




posted by ダイエッター at 20:17| スキンケア